赤松健さんの「A・Iが止まらない」を紹介

A・Iが止まらない

私が幼少の頃にコンピュータと天文観測が好きでそんな趣味に没頭していた頃にこの作品「A・Iが止まらない」に出会って、ものすごくこの作品に共感を得た子ども時代でした。

A・Iが止まらない

あらすじは

勉強・運動・ルックスと全てにおいて天から見放されている高校生・神戸ひとし。そんな彼がただ1つだけ人一倍得意なこと、それはコンピュータのプログラミングである。実際に、彼はフィードバックシステムによって自分自身を進化させるプログラム、すなわち人工知能 (A・I) を作ることが出来た。

しかしながら、依然として自然の世界にいるひとしとプログラムのサーティの間には壁があった。ある日、風変わりな雷が落ちる事故によりサーティが実体化し、彼女がひとしの本物の彼女になるまでは。

https://ja.wikipedia.org/wiki/A%E3%83%BBI%E3%81%8C%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84!

プログラミングが好きと同時に主人公の神戸ひとしは一人で天文学部にも所属していて、まさに子どもだった私はこの作品の物語にワクワクとドキドキが止まらなかったのを覚えています。

主なヒロイン

・サーティ (No.30)

サーティ

ひとしによって創られた30番目の A・I プログラムで、C言語(OSはMS-DOS)によってプログラミングされている。ひとしのことが本当に好きで、彼と話すことを好んだ最初のプログラムである。悪天候による雷の事故のため、サーティは現実世界へ移され、ひとしと同じ屋根の下に住む恋人になる。

・トゥエニー (No.20)

トゥエニー

ひとしによって創られた20番目の A・I で、アセンブリ言語によってプログラミングされている。ひとしの初めての成功品だが、モデルが悪かったのか性格に大きな問題があった為、封印されていた。

・フォーティ (No.40)

フォーティ
フォーティ

ひとしが実体化モジュールをほぼ完成させた後に作った新型A・I。プログラミングに使用された言語はC言語とアセンブリの両方。開発最終設定の際にトゥエニーとサーティが、その性別と性格について大喧嘩し、2人がキーをデタラメに叩きまくった為、男と女の2つの性の人格を持った二重人格の A・I が誕生した。なお2つに分かれているのは人格のみであり、体そのものは第二次性徴期前の女性型に固定されている。基本設定年齢は 12歳。

今読むとコンピュータ事情が違いますが、当時のコンピュータってこんなだったんだ、HDD容量があまりなく、フロッピー何十枚も買うとか時代背景にクスッときますのでそういった楽しみ方も今読むと出来ますので、気になった方はぜひ読んでみてください。

赤松健さんはA・Iが止まらない!の後にもヒット作を連発しています。
ラブひな
魔法先生ネギま!
UQ HOLDER!

絶版漫画の電子書籍を無料、DRMフリーの広告モデルで配信する企業Jコミを設立していてそこに登録してある漫画は無料で見ることが出来ます。
なんとA・Iが止まらないやラブひなも無料で読むことができますのでぜひご覧になってみてください。

マンガ図書館Z

全巻無料で漫画読み放題! - マンガ図書館Z
15,000冊以上の漫画を無料配信!会員登録不要で今すぐ全巻読み放題!映像化した人気漫画や往年の名作漫画をマンガ図書館Zで楽しもう!

赤松健 公式サイト

赤松健 - 公式サイト - 赤松健の公式サイト
赤松健 - 公式サイト - 赤松健の公式サイト